流羅とブログとときどき小説物語

主にブログと小説やってます! ひまな人は見ていって下さい!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-15 [ Wed ]
桜月魁、金髪ハーフが逃走しているとき・・・・
「オウチャンのメールに駐車場に来いってかいてあったけど・・・・
どこの駐車場だよぉぉぉ!!!」
大林剛は金髪ハーフに魁の手助けに行ってくれと言われたものの
どこの駐車場か分からない上に、返信したメールは帰ってこないため、
何も行動ができなかった。
ちなみになぜ返信がかえってこないかというと
桜月魁は今、誰かと会っていてメールを見ていなかったからである。
「まぁ、返信してくれないなら俺も行かないでいいし、
喫茶店でなんか食うかな~♪」
大林は走って店に向かった。
» READ MORE...
スポンサーサイト

 | HOME |  »

2009-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。